[お知らせ]第10回 信州:木曽町・王滝村の観光と物産展(12/2-12/3)


健康志向とスローライフ・スローフードへの関心が高まる近年。長野県木曽地方にだけ伝わる日本唯一の無塩漬物「すんき」は、アレルギー抑制に効果が期待できる食品として注目されています。

今年も下記のとおりに、『第10回 信州:木曽町・王滝村の観光と物産展』を開催いたします。

「すんき」を生んだ木曽町・王滝村の独特な食文化と、この季節ならではの名産品、木工品や塗り箸をお届けいたします。どうぞ、ご来館ください





【開催日時】

平成29年 12月2日(土)・3日(日) 両日とも 午前10時~午後4時30分


【開催場所】

東京農業大学「食と農」の博物館 (東京都世田谷区上用賀2-4-28)


【出展内容】

■すんき・赤かぶ漬け などのお漬け物、■トウモロコシのゴーフレット、 ■そば饅頭・栗こもち・栗きんとん などの和菓子 ■すんきパイ、 ■すんきカレー・木曽牛カレー、 ■塗り箸、ひのきのまな板、木工製品、 ■清酒、 ■そば など


【その他】

「すんきそば」の試食もあります。
各日、先着200食です(午前11時頃~、無くなり次第、終了です)


木曽町商工会ホームページ
http://www.kisomachi.or.jp/kankou-and-bussannten.html


出典:http://blog.livedoor.jp/otaki_maki/archives/51241752.html